ホーム > よくある質問 > Q.04 木造住宅の耐久年数はどのくらいですか?

よくある質問

Q

Q.04 木造住宅の耐久年数はどのくらいですか?

A

税制上の法定耐用年数では22年となっています。
 
これはあくまでも、税務上の法定耐用年数です。
一般に「○年しかもたない」とは言いません。
 
修繕計画をしっかり行い、
ご自身で大切にメンテナンスが行われていることが大切であり、
実際のそのようなメンテナンスをされたお住いは、
古いけれど小奇麗でスッキリしており、構造的にも問題のないケースが多いです。
 
住んでいる人の住まいに対する思いに比例して、中古住宅の程度も良くなるようですね。
 


Q.03 リノベーションのデメリットは?>◀ 前の記事を読む
Q.05 予算が合わない時の対処法はどうすれば良いですか?>◀ 次の記事を読む



 
この他にもまだまだリフォーム、リノベーションについての疑問はあるかと思います。
少しでもお住まいに関する皆様の疑問を解消できればと思いますので
ご質問、ご相談を大分市のリフォーム、リノベーション【リノプラ】までお寄せください!
インターネットからのお問い合せはこちらから ▶【CONTACT お問い合せページ
お電話でのお問い合わせ、ご相談は
フリーダイヤル0120-171-953までお気軽にお電話ください。

 

BACK to LIST

WEB限定セット!リノプラBOXは、ホームページ限定の資料セットです。

お客さまにとってお得な情報をセットにしました。無料でお届けしていますのでぜひご応募ください。

キャンペーン

  • セミナー・相談会随時開催中
  • 補助金の取得サポートします!
  • OBS住宅博
Page
Top